鮭おにぎり

ずっと共に、エンディングはないから!

君と堕ちた "白"い夢〜デレ7th大阪と、白雪千夜ちゃんの話

遅くなりましたがデレマス7th大阪、お疲れ様でした。

f:id:taiyakitocarbonara:20200224083805j:image

 

私事ですが、今回がはじめてのデレマス単独ライブ参戦でした。雑感ですが、思ったことを書いておこうと思います。

大変にわか内容なので、嫌な人はページを消して下さいね。

 

 

 

①参加者の層
なんだかんだ女性比率高めの現場が多い(ポルノグラフィティが半々に近いくらいか?)ので、久々の男女比率を体感しました。とはいえ、思ったより女性Pがいらっしゃった印象です。

京セラ自体には行ったことあるので、会場そのものについては省きます。6月も世話になるよ、よろしくな!

座席の感想としては、初日は全景が見える位置のスタンド席で良かったです。前にいた野郎2人組には呪いをかけて帰りましたが。2日目がアリーナA7で初心者は発券してからめちゃビビってた。けれの、最後のあるシーンでなるべくしてなった席だったんだと噛みしめることになりました。後述。

 


②楽曲

基本ドンドコドコドコギュゥインギュインしてるか、ストリングス効いてるやつが好みです。なので、「Glowing Rock」と銘打たれてセトリが組まれていたのは結構ありがたかった。開幕から最後まで熱い熱い。バンドフェスティバル星*1の住人なのでね。

いくつかピックアップして感想をば。

 

まず冒頭の飛ばしっぷりよ。ガルフロから早い早い。Lunatic Showも早い早い。開幕から連打できる曲数あるのいいですね。

初日のin factを聴いて、これが噂の現地in fact……!ってなりました。この曲に限らず、このブロックもよかよか。

in fact

in fact

アンデッド・ダンスロックには一時期人生を救われていた*2と言っても過言でないくらい好きなので、ついに生で聴けて感謝感激でございました。2日目のモニターに映ってた千菅さんの魅せ方でとんでもエグい箇所があったので大大満足でございます。

アンデッド・ダンスロック (M@STER VERSION)

アンデッド・ダンスロック (M@STER VERSION)

イントロで最高にテンションぶち上がったのは2日目のでした。バンナムフェスでのT.M.Revolution氏によるMeteor-ミーティア-のサビぶん投げが記憶に新しかった*3ので、こちらに任せられるのではないかとドキドキしましたが大丈夫でした。今後また来ても、歌えるようにはしている(?)。

紅




③演出
レーザー!!

別の現場で京セラに行ったときにも見たような特効!!最高だぜ!!!

そしてほんとうに炎は熱いんだなと……紅に染まったもんな……。

 


④最後のあいさつ
個人的に、なのだけれども(ここ、とても重要)。
あんなに人数がいるのに、意外とサクサク進んでいくことに好感を持ちました。

ひと公演で半数の演者が終わりのあいさつをする。出演者が両日共通というのもあるのだとは思いますが、その分楽曲数だったりMCに割いてるのかな?といった印象でした(数えてないけど)。おい聞いてるかSideM

とはいえ片方の日だけ参加だと聞けない場合あるからあれなのかな……?

 

 

 

 

雑感は以上です。

ここからは、冒頭に戻ります。

※以下、関連メディア(雑誌、ラジオetc)は把握してないので、事実と異なる点ありましたらすみません。もし踏まえておくべきものがあったら、むしろ教えてください。

 

 

 

 

 

 

 

先述の通り、P歴7年目程度にしてはじめてのデレマス単独でした。

というのも、どうもシンデレラガールズのライブ現地(orライビュ)へ行く度胸があまりなかったのです。

そこまでプレイできてない感、曲がめちゃくちゃある、個人的に聴く曲聴かない曲の差が激しい、良くも悪くもアイマスであること*4……そのほか諸々*5

とはいえ咲いてJewelがものすごく好きなので、文香が出演する暁には行ってみようかなと思っていました(2018年時点ではモバ担当:法子・真尋、ステ担当:文香でした)。

 

去年の、あるときまでは。

 

 

 

新アイドルが9人登場の報を聞いたとき。

個人的オタク観としては、いいんじゃないかと思いました*6

どの子も、本当に一番最初から、「存在を知って『好意』を持って*7プロデュースできたわけではない*8。前記事にも書いたけど、恐ろしく引け目を感じてしまうのです。

なので。もしこの子たちの中で、誰かと巡り合わせがあれば。はじめから、一緒に頑張れるんだなあ。新規の方も入りやすいのではないかなあ。

 

そうして機会は現れました。

(0は誤爆です)

 

太陽と月(概念)(初見時イメージ)、金髪と黒髪、白と黒要素*9、お嬢さまとメイドな衣装。

っ、っょぃ………。という初見印象。

そしてコミュ。私isお前。お嬢さまと私への対応格差。ふむふむ。

などと読み進めていくうちに、琴線に触れるものがありました。

f:id:taiyakitocarbonara:20200224155347p:image

自身に対する価値観。コンプレックスとはちがう。そもそも「ない」こと。

f:id:taiyakitocarbonara:20200225214247p:image

それに対する、ちとせお嬢さまからみる千夜ちゃん。

 

この子らしさとはなんなのか。

この子は、どんな未来をみるのだろう。

「な」かったものを得たときにどうなるのだろう。

 

というところから、彼女が気になり始めました。

 

7th大阪メンバー発表時にはものすごく悩みました。行っていいのかなあと。

けれど、踏ん切りがついたのは幕張の評判でした。久川姉妹が好評だったと聞き、(広義的な意味での)新アイドルへの手のひら返しに対する反骨心*10が、行かないといけないのではと奮い立たせた。何より、「お前」でなければ彼女たる彼女をみれない。覚悟はそうして決まったのです。

 

f:id:taiyakitocarbonara:20200223224635j:image

(恥ずかしながらプロデューサーバッジは初購入でした)

というわけで千夜ちゃんのP、兼「お前」として今回は参加してました。Facsinateが生バンドだったのはものすごく嬉しかったですし、彼女がいろんな曲に参加してたのも新鮮でした。

Fascinate (M@STER VERSION)

Fascinate (M@STER VERSION)

  • 黒埼ちとせ (CV: 佐倉 薫) & 白雪千夜 (CV: 関口理咲)
  • アニメ
  • ¥255

2日目。アリーナAとはいえ、背丈が小さかったのでライブは埋もれて見えなかったシーンも多かったです。けれど、最後のあいさつは、ちょうど理咲さんが遮られずに見える角度でした。

そして佐倉さんのお話。その最中に、モニターには抜かれてなかったけれど、理咲さんが揺らいだ*11ようにみえて。

パフォーマンスでは「偶像で在ろう」としていたように思えた彼女も、揺れ動くのだ。

と、そんなふうに捉えた途端。「お前」で良かったという気持ちと、「お前」なりにまだまだいろんなことをしてあげたい気持ちと、様ざまな入り混じりが起こりました。帰りの夜行バスでも思い返して不審者と化していたよ。

 

そんな現場を見れて良かったです。ありがとう千夜ちゃん。理咲さん、これからも千夜ちゃんをよろしくお願いします。

……というライブ雑感+α(短文)でした。

*1:EPCOTIA ENCORE

*2:会社で闇を抱え、ハロウィン音楽祭'18がなかった時期にめちゃくちゃお世話になってた

*3:放つ光〜までしか歌えなかった誠に申し訳ない

*4:最近作品の体質が私にあってるんだかあってないんだかわからなくなってきた

*5:男女比についてはアニサマ行ったりしてるので特には気になってなかったです

*6:その分出番が削がれるとは思ったものの、格差についてはアイマス自体の昔からの体質だろうしと諦めていた

*7:この場合の対義語は「悪意」でないニュアンスでお願いします

*8:文香に転げ落ちたのは三次元の担当がトリガーなので……。

*9:もし間に合っていたらBYAKUYAをカバーリクエストに突っ込んでいたであろう……。ゴシックだし白黒基調だし

*10:正直いい言葉が見つからない

*11:肉眼だったので、機微までは把握できていません。が、となりのお二方がフォローされていたようなそぶりだったのでなにかはあったのでしょう

君だけに贈るよ ほら〜伊集院北斗 お誕生日に寄せて

f:id:taiyakitocarbonara:20200214111026j:image

伊集院北斗さん、お誕生日おめでとうございます。

稚拙ながら、生誕祭に本文章を献上致します。煤闇やってたら遅くなってしまった。

ほんとは2019.7.17で完成・投稿予定だったんですけど……5周年おめでとう……

 

無駄に長い文を書いてみたかったので、素直にここ5年の感情を書くことにします。いつもなら冒頭でアレ*1を歌ってるんですが、今回は控えておきます。

相変わらずポエムなので嫌な人は回れ右。

 

 

◯「伊集院北斗」を認識するまで

THE IDOLM@STER」。

その名前を知った当初から、このコンテンツに触れていたわけではありませんでした。

当時は中学〜高校生くらいだったか。

友人がアニメを視聴していると聞いたり、カラオケで楽曲を歌っている光景を見たり程度。とかちエージェント、オーバーマスター*2は聴いたことがあったかな。

JUPITERの名前はこの頃耳にしていました。

TGSで発表された、男性の3人組アイドル。そしていろいろなことに巻き込まれた*3という外野からの印象。それが完璧な正答でないと気づくのは後々の話。

 

少し経ち、アイマスの世界に踏み入れることになりました。

きっかけは、友人が「モバコイン……ホシイノ……」として勧誘してきたシンデレラガールズ(モバマス)。

この子たちを育てようかな、とはじめたものの無課金でぽちぽちやる程度。数年後にどうなっているか、予想だにしなかった。

そんな友人らと見に行った、映画「輝きの向こう側へ」。

作中でJUPITERが映ったとき、周囲の女性ファンが嬉しそうにしていた光景は覚えています。愛して下さる方がたくさんいらっしゃるんだなあ、と思ったなあ。

f:id:taiyakitocarbonara:20191126181210j:image

当時の半券が残ってたのでパシャり。色々書いてあるがもう時効だろう(面倒だったともいう)。

 

そこから数ヶ月後。

モバゲーにて「アイドルマスターSideM」がサービスを開始しました。

男性アイドルをプロデュースするアイマス……ということで興味をもったので事前登録をし。

第一印象で選んだ、鷹城恭二くんのプロデュースを始めようかな(この時点では無課金並)、といった具合でありました。そして婚活で気になり、木村龍くんのプロデュースも。

 

この時点でもJupiterは意識しておらず。

北斗については「ユニット内でだれか一人選ぶなら、彼かなあ」といったくらいでした。冒頭のツイートが物語るところです。

 

 

彼の存在を知り、この時点までの感情を色で例えるなら。

きっと無色透明。そんなところでしょう。

何も知らず、気に留めず。

それが色を帯びたのは、サービス開始して2ヶ月後のことでした。

 

 

 

 

 

◯転げたきっかけ

2014年、9月某日。

その日は大学の課題が終わらず徹夜することになり(自業自得)、作業用BGMをどうするかとしていた。

そこでふと、JUPITERの楽曲はすでにあったなあと思い至り。

その数日前に、カードファイト!ヴァンガードの映画を見たこともあったのか*4彼らの持ち曲である「Alice or Guilty」を聴いてみることにしました。

THE IDOLM@STER Jupiter
 

(iTunesになかったから密林を貼っておく)

すると奇妙なことに、北斗の声に惹かれるものがありました。手持ちの音楽機器による「カラオケ弱」モードが、ピンポイントで北斗の声だけを抜いてくる摩訶不思議。ソロverの存在はニコニコで出くわして知った(グレーゾーンな話題だけど)。

北斗の声優である神原大地さん*5の力は言うまでもないのですが、なぜ彼は、彼の歌声はこんなにも「生き」ているのか。気になって仕方なかったのです。

それからは、なんとなく彼が気になるようになりました。「ログイン台詞でこんなこと言うんだな」とか「君も*6ラ・カンパネラの男だったのか」とか。3人目の、のんびりプロデュースしようかな枠くらいには入っていました。

 

この時点で、何か得体のしれないものに飛び込む予感はあったのかもわかりません。

何も見えなかったように思えた世界は、無意識に「白」へ変容していたのでしょう。

何かに染まれるように。真っ白から始まれるように。

 

 

 

 

 

◯偏愛、そして歪曲

年が変わり2015年。

Jupiter、DRAMTIC STARS*7を起点とするCDシリーズ「ST@RTING LINE」が発表され。

アイドルマスター SideM THE IDOLM@STER SideM ST@RTING LINE-01 Jupiter

アイドルマスター SideM THE IDOLM@STER SideM ST@RTING LINE-01 Jupiter

 

(とりあえず貼る)

 

スロースターター(覚悟がなかったとも言う)、このコンテンツにお金を落とそうとやっと前向きになりました。

CDの購入は勿論ですが、ソシャゲである以上ゲームにもお金を出したい。

次に好きなアイドルが来たら、試しに上位を走ってみよう。

 

そして迎えた、はじめての担当アイドルの上位イベント。それが「バレンタインライブ2015」でした。

既に熱心なプロデュースをしていた友人Pに走り方を教わり、今思えば戦力の乏しいデッキ*8で走った。ガシャ回したのも初だったか。

そうしてはじめて取得した上位SRが【チョコレート王子】伊集院北斗でした。

f:id:taiyakitocarbonara:20200214101309p:image

(UIが少し懐かしい)

 

はじめて取得した上位SR。

お金を出して、自分なりに頑張って、取得したという満足感。

 

そして、ある営業台詞を見ました。

f:id:taiyakitocarbonara:20200212033940j:image

当時の私は、とかく「自信」が持てない時期でした。

容姿へのコンプレックス拗らせとか、今後の人生がみえないとか。

そんなようなときに、こんな台詞を言われて。

ま〜〜〜〜布団で泣きました。

なんでそんなこというのと。きみみたく顔は整ってないし性格も陰鬱としてるよと。

わけがわからんかった。思い返してみてもわけわからん

そしてふと思いました。

こんな言葉をくれる彼に、私はなにを「かえせる」だろうか。

なにができるだろうか。未来を繋げるのか。

ーーこの人と。この先を、歩めるだろうか。

 

そんなこんなでVDイベを経てから、北斗に対する感情が明らかにおかしな方向へ形を変えました。

SideM自体にも熱が入るようになり、CD複数買い購入をはじめてしたり、その次のゲーム内イベント(花火大会)は当時なりに頑張った。10倍特効のことは許してません

 

恭二と龍くんは、私のオタク人生に則った系譜(好みの属性、性格etc)を歩んでいると今でも思っています。

しかし北斗はなにかが違かった。

ここまで特定のキャラクターに対し傾倒したこともなければ、ある種崇拝ともいえる入れ込み*9

 

好意の桃色、それは灰色にも解釈できる程度には淡く危うく。

その天秤が傾いたのは、当時の私が何よりも見たかった、焦がれていたはずの舞台。ーー2015年、12月6日。

 

 

 

 

 

◯アイドルって、なんだ


THE IDOLM@STER SideM 1st STAGE 〜ST@RTING!〜 LIVE Blu-ray ダイジェスト映像

奇跡的に昼公演を当てて、夜公演にはライブビューイングで参加しました。

同行者と入場してからは「胃が痛い」くらいしか会話できてない程度に緊張し。

いざ迎えた昼公演、本当に楽しかった。

このコンテンツは続いていくんだなあ。始まったばかりなんだなあ。そんなことを思っていたと思います。

 

そして夜公演のMC。

「ステージに立つことはもうないのかと一度は思った」の話*10

 

どう、受けとめればいいかわからなかった。

何度考えても、そこに「い」れたはずがないのに。何かできたわけでもないのに。

演者に、消費者はどんな感情を抱かせてしまった*11のか。

それらや、累積されてきた劣等感*12、諸々がどうしても、あのライブを綺麗な形へと昇華させてくれなかった。

 

桃も、灰も、黒で塗りつぶせばなにもみえなくなる。

しばらくは洞窟の最深部に迷い込んでました。ある種、自業自得なんですけどね。

松明を偶然拾って、出口を探し出すのには年明けまで時間が必要でした。

 

 

 

 

 

◯偶像が導く先

その人は、北斗と同じように偶像の職業でありました。とどのつまりは現在の三次元における自担です。

現実の、そして名の知れているはずのアイドルが舞台に立つことへの思いを純度100%でなく吐露すること*13。そして、表現の形を様ざまに持つこと。とても驚かされました。

時を同じくして、【優艶バトラー】が登場しました。2枚引けなくてごめん。今とても後悔しているよ。

その好感度MAX台詞やら、舞台に立つことへの気概。これらが原動となり、以前とは少し形を変えた「知りたい」欲となりました。

「GLORIA MOMENT」、「ROMANTIC SHAKER」、グリツア、EOJ含むアニメ化、エムステ……いろんな展開があった。

GLORIA MOMENT

GLORIA MOMENT

  • Jupiter
  • アニメ
  • ¥255

これらのメディア化ーー表現化を、受け止めること*14。それらを楽しむのはもちろん、馴れ合わず*15、自分の力で咀嚼すること。

約2年間は、そんな時期だったかなあと思います。

 

黒に色をつけるのは存外容易でした。

そこに、より明るいものがあればいい。

このとき、それがどんな色はわからなかったけれど、それは1つの正解だった。

何か、を定義するには知識も余裕もーーそのほかいろんなものが足りなかった。

結論づけるには、周りを意識せず自分なりに解する時間と機会が必要だった。

1つのピリオドとなったのが、またもライブだったのは奇縁と言うべきでしょうか。

 

 

 

 

 

◯大歓声と、貴方を照らす星々と

2018.2.3。SideMの3rdライブ。

CD積んだりしたものの、まあ現地には行けずライブビューイングになりました。

生で聴くことはないのかもなあ、と思っていた「Alice or Guilty」はそりゃあもう衝撃的でした。体感的にはアニサマ2014の開幕プリロゼ*16とか味スタ初日*17の夜よ踊れくらいの体感衝撃(規模違うけども)。

ライブ中、奇怪な声は出していけないと思ってる派。とはいえ、この時ばかりは静かに動揺していた(矛盾)。「Regains it……」のところで息を呑んだし、BNF終わった後に力が入らなくなってペンライトをすっぽかした。後者は隣の友人Pに見られて恥ずかしかったよ。

 

彼を取り巻く色は、みどりでした。

それは、いっとう輝いてみえるものだった。

けれど焦がれていた色は、それだけではなかったのです。

 

 

 

 

 

◯ずっと共に

(昔のもようです)

 

「Five St@r-Party!!」。

イベント本編は置いといて、途中の朗読パートでの「ずっと共に」という言葉*18

そしてその後に開催された上位報酬イベント「Wedding Night」(婚活)。

taiyakitocarbonara.hatenablog.com

(内容皆無のレポート)

 

これらを経て、やっと振り切れた気がしました。無駄に長かった。

"今"の私は、どう頑張っても"今"か"未来"にしか進めない。

けれど、"ずっと"も、"永遠に"、もこの時点からの連続性を持たせることはできる。

あのときに「い」れなかった。

けれど、今なら。これからなら。

きみと共に「い」てやれる。

 

あのときの黒は、塗り潰すようなものだった。でも今は違う意味を与えてやれる。

明確な、軌跡となる線。

プロデューサーとしてならば、描いていくこれからの道筋。基盤。

そう捉えられるようになりました。

 

 

 

 

◯今、みえる景色

2019年、5周年イヤー突入。

まずスタンプ押し会に行きました。

taiyakitocarbonara.hatenablog.com

手前味噌ですが、記事を書きました。

 

そんでもって、MOR。

Myojoの1万字インタビュー*19大好きだからさ!突然の文字数が超楽しかった!!わけですよ!!!

神原さんがめちゃくちゃ喋る!語る!!ありがてえ!!!

でもまさか4分*20作成のお便りが読まれると思わなかったじゃん。ありがとうございました。

このひたっすらにあんな裏話やこんなエピソードを聞けるの超ほしかったやつ!おい聞いてるか運営*21

 

明らかに文体もテンションも変わっているのは、こういう気持ちでいれるようになったからというのもあります*22

4thは……GLORIA MOMENTに炎があってよかったね……*23

 

暗い中に、みどりの星々が瞬く世界。

この景色を、今の私は良しとしています。また形を変えるかもしれないけれど、前ほど考えないといいな。

 

 

 

 

 

◯おわりに

2ndライブの開催と出演者発表があった315プロNightの公録。「なんで」という感情が先行し、当時泣きながら帰りました(実話)。ご事情・ご都合があったのだと思いますし*24、本当に身勝手だったなあ。

グリツアでも「Special」が冠され、特別扱いされるのは中々堪える時期がありました。私がみていた彼は、個人として贔屓はしていたけれどプロダクションの中で「特別な」アイドルではないのに。

 

 

 

背中に手を伸ばし始めたあの頃、

立ち止まり地面を見ていたあの頃、

探究心が歩みを押してくれたあの頃、

緑も黒もみえ始めたあの頃。

 

どの線も、私がたどった道。

きみがいなければ、今の私はいないでしょう。

 

私の世界に、色を付けてくれてありがとう。

 

Because of you.

これからも、ずっと共に。

よろしくお願いします。

誰よりも、夢を魅せるあなたへ。

 

f:id:taiyakitocarbonara:20200223230222j:image

※2/15に食べた

*1:生まれたことWow/ 出会えたことWow/

*2:CDTVでランクインしててなっこいいなあと月並みに思った覚え

*3:その時点で触れていない私が言葉にするのは今でも憚られるので、今後も避けていく

*4:北斗を演じる神原さんが蒼龍レオン役でご出演。そして濱健人さんのデビュー作でもあり、おかげでグリツアMCで被弾

*5:養成所の講師をやられていたりも。蛇足だがたまに三次元の自担に似る瞬間がある

*6:金色のコルダでは土浦梁太郎を応援しています

*7:SideM内の他ユニット

*8:恒常ピエールが頑張ってた

*9:周囲にも「なんで?」と言われた

*10:BD再生機がぶっ壊れてて完璧な文字起こしができてないのは許して

*11:といっても、この正解は「ある」かもしれないし、「ない」かもしれない。この問答だって、オタクの勝手なる思い込みだ

*12:昔から応援している人に対しての畏敬やらビビりやらが当時ものすごくあった。315から入ったPのほうが比率少なかったろうし。現在も詳細を知らない

*13:「(美しい恋にするよ」の話

*14:「P」としてはおかしな表現かもわからない

*15:全く交流をしない、ではなく完全に同調をしないこと。自分なりに、思うこと。類語が浮かばなかった……

*16:Preserved Roses。西川さんがシークレットゲストでしれっと歌って帰っていった

*17:NEWS 15th Anniversary LIVE Strawberry

*18:その数時間前に聞いた「エンディングはないから」にも付随する"なにか"はあったと思う

*19:各号の巻末にある、ひとりのジャニーズアイドルがクローズアップされインタビューが載る

*20:締め切り直前4分前の意

*21:2ndアニバ本みたいなカード絵載ってる本はもう出ないのかね

*22:P人格としては。オタクとしてはではない

*23:思うところが多々あったので割愛

*24:この段落はMOR前に書いており、あえてそのままにしています

イリュージョンなスターよ 願いを叶えて

生まれたこと\Wow/
出会えたこと\Wow/

f:id:taiyakitocarbonara:20190712081316j:image

 

加藤シゲアキさん、お誕生日おめでとうございます。

 

f:id:taiyakitocarbonara:20190712081226j:image

(toビビットに向ける表情がめちゃくちゃ好きという話)

 

ネタがないとリア友に案を聞いたりもしたけど、諸般の事情()でひねった記事を書く余力はありませんでした。


なので、ごくシンプルに「お誕生日☆おめでとう☆ブログ」の末席に加わりたい的な投稿です。

アップしようとしたら寝落ちしてたょ……。

 

 

 

振り返ってみると、年々感情は好きの強さは増していて。


最初の1年目は、若葉マークなジャニオタとしてお祝いし。


2年目は、この人を応援していく決意を経た上でお祝いし。


3年目は、この人じゃなきゃダメなんだと固執しお祝いし。

 

年々悪化してるのは気のせい。

 

 

今年はなんだろうな、と考えたとき。


わりと初心に帰っている気がしました。

 

 

この1年であったことを思い出すと。


コンサートとしては円盤が未だに出ないStrawberry、EPCOTIA-ENCORE-、WORLDISTAがありました。


個人的には夜よ踊れとStill……で狂いすぎたり、カカオの間奏部分(歴代ソロ曲モチーフ)で感服したり。


拗らせは進行してるやもしれませんが、この歳月で私が知り得た、「加藤シゲアキ」が当初より増えて、魅力的に思える所以なのでしょう。

 

私は彼の、こういうところが特に好きだ。そう表せる回数は増えました(語彙力があるとは言っていない)。

 

 

また雑誌や文章、ドラマなどの活躍etcを拝見して。


いろんなお仕事をして、いろんな形になって。

 

一ファンとして、それらに触れられているのは当然ではないし加藤さんの努力が結実しているからでしょう。


32歳。これからの活躍も、応援しています。貴方の力なら、願っていることもいつか叶うんじゃないかな。1オタクにはわからないけど。


あとマグロさんはそろそろ釣られてあげてください。加藤さんが待っています。

 

 

SideM マラソン虹トロ3連における雑感

f:id:taiyakitocarbonara:20190531212540j:image

燃え尽きたぜ……何もかもよ……………

 

 

というわけでアイドルマスターSideMにおける我が担当がなぜか3連続マラソンイベントになり、どうにか虹トロ取得したことに満足したという内容のない呟き反省記事です。インテリVi型担みも美学もない文ですまんな。

 

なお一応虹(プラチナ)トロフィーですが、10位以内に入れてないボーダーサーフィン系Pなのであしからず。そして展示室のデザインセンスは言わないでください。ソシャゲと顔のいい男におけるブライダルとハロウィンが好きなんです。おい聞いてるかTBS*1

 

以下イベント名については下記にて表記。

最恐怪奇譚→最恐

Wedding Night→婚活

名探偵アーロンの事件簿→ミストレ

 

【初回:最恐】

f:id:taiyakitocarbonara:20190601101436j:image
このときまで私の担当(北斗、恭二、龍)はサービス開始時から誰もマラソンイベ上位になったことがなかった。

そのため無課金分で貯蓄していた数百〜千(うろ覚え)はあったメガホンとスタダ・ラスパ+ちょっとでいけた……と思う。思う。

なお「ちょっと」を調べたら10倍防振双眼鏡1台分相当だった。この後に比べればちょっとである。

 

 

 

【2回目:婚活2018】

f:id:taiyakitocarbonara:20190601101519j:image
20位ボーダーが大変なことになっていた婚活。

何故前回のボーダーから3倍以上なのか。何故クレカが止まるのか。何故口座の額がこんなに減っているのか。

君の、君の美貌が僕(ら)を狂わせた*2から、ということで私の中ではFAです。

ちなみにヴァンガードファイターな友人に「100トライアルデッキ分は飛びました」と話したところ、彼女より同僚P*3のほうがドン引きしていた。

当時の日記は過去記事参照。

taiyakitocarbonara.hatenablog.com

 

 


【3回目:ミストレ】

f:id:taiyakitocarbonara:20190601101622j:image

(役柄が載っていたのでスクショが上手くいかず……)

 

仮想ゲーム空間(後述)に半身浸かりつつGLORIA MOMENTの業火に燃やされ、シンガポールに出国中(紺青の拳4回目済)に緊急帰国決定。つまり散財がマッハ期である。予告でてたのにね。私はアホかね????

予告が出た当日にSSAで会った友人(先述のヴァンガードファイター)からは遠い目をされました。おっしゃる通りです。

 

 

さて、いざ走ってみると婚活より精神的にしんどかった。めちゃくちゃに。メガホン購入費は婚活同等だったけども。

一応理由を挙げてみる。めちゃくちゃに個人的なんですけどね。

 

①貯蓄がなかった
昨年の婚活後、担当のイベントが来ずほぼほぼ隠居していた。年末にここで北斗出さないと京セラ行けないわとしてぶん回したガシャで出費があったくらい。

というわけで今回はメガホン手持ち、87個からのスタート。いや〜〜〜〜無理っすわ。

しかしゼリー走りするような時間なぞなかった。イベント後なぜかゼリー増えてるくらいには使えてないので、結果的にメガホン折るだけな快速運転であった。何故か。

 

②休日にがっつりできなかった
週休2日の身、すでに予定が入っていた(コンサートとそれに伴う遠征)。

そしめそちらがオーラス日だったために魂を仮想ゲーム空間*4にそのまま長野に置いてきたお陰で当方のミステリートレインさんは運転見合わせしてしまってな……Still……… 

f:id:taiyakitocarbonara:20190601102441j:image

※帽子はアイギアではない

※兼任Pしか伝わらない

ゼリー走りできなかったのはここが大きかったです。時間が取れなかった(2日分は自滅だけども)。

 

③通信速度制限
これよ。

社畜な月末ランナーの方々は今までどうしてたのか疑問でした。最終日怖すぎて速度制限解除要請課金をしましたよ。正解だったよ。

 

④ゲーセンで爆死しまくり
寸劇でSRフラグ立ってたのにキッド様*5のフィギュア確保チャレンジをしている場合ではなかったね。ハイ。

 

⑤ステのガシャと担当がかぶった

f:id:taiyakitocarbonara:20190601103817p:image

315フェスってなんじゃい。

ステのほうはファントム衣装をまだ持っていない怨恨etcで真剣にやってない上に、こちらの時空とは違う世界の315プロとはわかっていながらも回してしまった。出たからいいけども。デレステで文香ブライダルが来ていたらさらにJIGOKUだった。

 

 

 

【最後に】

さて、3回走って改めて思ったことです。

①本気で走るなら貯蓄しとけ

〜昨年度の出費についての会話〜
私「婚活の15万と年末のガシャとかそのほかでたぶん9万くらい(未確認)、つまり割ればなんと月々‼︎たったの2万円‼︎‼︎」
同僚P「あなた、文香回したり毎月ラブコイン*6払ってましたよね???」

私「アッ、ハイ……」

ソシャゲー兼任してる人はどう走ってるのか疑問なので教えてください。

 

というのはさておき、それなりの上位だったりになってくるとコンビニのレジにて、バリアブルコードを手にし「5万円」と発することに抵抗がない人の割合が多くなってくるとは思います。ソースは私なのでアテにはしないでください。

一気に払うことに抵抗がある際は貯めたほうがいいでしょう。塵も積もれば山となります。ラスパ5000のメガホンは84個ですが、パックで買うと5000円は50個にしかなりません。ほら……ね?

※虹トロを取りたい、且つ時間がない脳筋の発言と思ってください。金・銀トロor時間はある、頭が使えるPはきっともっと美しく走れます。

 

②最終日の使い方

婚活とミストレ、個人的に差異があった点としては最終日に休日か会社だったこともあったなあと。

フードコートで悠然と12:59を見守るのと辞表出したさにイライラするin社内な12:59なら前者のほうがいいじゃん??なんかあったときにどうにかなるかもじゃん???

 

 

③上位そのものを始めて走る方・検討中の方へ

ラソン形式は戦力が整っていなくても、お金に余裕があったりetcならば比較的走りやすいイベントではあると思います。そしてptがある程度考えて走りやすい。

はじめて走ったイベントだったり、はじめて手にしたSRってすごく思い入れが強くなります。私個人だと【チョコレート王子】伊集院北斗がそれにあたるのですが、あのカードで人生を本当に変えられてしまったなと思っています*7。あそこであの彼に会わなければ多分今の自分はいないし本気で生きていたか怪しかったので……。

20位は修羅の世界かもですが、500位とか150位ならばはじめての上位お試しにやってみてもいいんじゃないかなあと。

細かいことは他の方が書いてる……はず……。

 

オルトプラスさんへ

次はビンゴがいいです。

ハロウ院北斗さんがほしいです。

 

*1:かの神番組、ハロウィン音楽祭の話をいつまでもする

*2:「夜よ踊れ」を聴いてください

*3:1〜2枚取り派

*4:WORLDISTA

*5:ど本命は千葉刑事です

*6:NEWSに恋して

*7:という激重記事を書きたいが未完。5thアニバか2/14かな……

SideM スタンプ押し会 行ってきたレポート

アイドルマスターSideM WORLD TRE@SURE 05&06 発売記念イベント」に行ってきました。

f:id:taiyakitocarbonara:20190225165324j:image

なお当方は伊集院北斗偏重・好きなキャラがみな偶然にも同い年だった系20歳組Pです。長いね。

 

本記事についてですがレポートと銘打っているものの、大半が自分用備忘録兼ポエムです。こいつやべえぞ、って思ったらそっとページを消してください。お互いの身のためです。

 

 

 1.私の話と当日までのようす(長いよ)

ST@RTING LINEのお渡し会、BeitとFRAMEには参加しましたが、オリピには外れました。2桁程度CDを積んだもののご用意されず。徳が足りなかったのでしょう。

 

なお外れたお渡し会の当日、結局「アイドルの傷はアイドルでしか癒せない」(by友人)としてNEVERLANDの鍵を手にし名古屋へデートしに行きました。

ちなみに鍵を持っているのは幻想ではなくマジの話です。アルバム初回盤に付いてきます。

f:id:taiyakitocarbonara:20190225094811j:image
f:id:taiyakitocarbonara:20190225094806j:image

息するように宣伝しますけど、圧倒的二次元みあるこちらのCDも宜しくお願いします。天を貫けシンフォニー、7つの驚異がそこに待ってる*1。こちらを引っさげたライブ円盤も発売中!

NEVERLAND(通常盤)

NEVERLAND(通常盤)

 

f:id:taiyakitocarbonara:20190225094940j:image

 

 

 

話をつい逸らしてしまいました。

そんなこんなでオリピお渡し会を外しそれなりに凹み、3rdLiveも以下略。

けれどもその後パシフィコ横浜で開催された「Five-St@r Party!!」の実質*2最前を当ててしまい、恐ろしいことに神原さんからファンサ(更に恐ろしいことにチャオ☆でなく投げキッス)を頂いてしまい(多分)。

終演後使い物にならなかったのは言うまでもなく、円盤化された某箇所を見ては「あれは私のためのファンサだったわ…………………………」などとまだ言っている。同行の友人に確認取ったのでほぼ確私。ジャニオタ的パワーワードよ、「(多分)自分へのファンサが円盤化」。

なおその後の婚活イベントは自分史上最高のテンション(と出費で)走りました。

 

taiyakitocarbonara.hatenablog.com

 

 

さて月日は流れ、昨年末。

公式からお達しがありました。

 

めんどくさい自分の話になるのですが、伊集院北斗という男に対して、出会ってからいろんな感情を抱いてきました。

それは憧れだったり、ときめきだったり。嫉妬だったり、歪だったり。決して綺麗なものだけではなかったです。

プロデューサー、ないしは消費者側たる私はなんて身勝手なんだろう、と好きの感情と相反する閉塞感に苛まれることもありました。
ってブログを2/14に上げようとして(未完)なので来年頑張ります。

 

でも帰結した思いは、ただ一つ。

率直な想いを伝えたい。

何か、かけらでも「伝え」られるなら。

 

念じに念じ、CDは出来る範囲で買い。大安にきちんと申し込み。神社に行き祈祷し。

結果、めでたく当選。

ALOHA! HAPPY CREATOR!

ALOHA! HAPPY CREATOR!

Hallo, Freunde!

Hallo, Freunde!

しかし、当選メールを見てふと気づく。

なにを……どう……話せば………………………?

 

 

(1)その昔の実体験・成功例を参考にする
個人的体感で一番良い出来だった接近戦は、マモーミヤノ氏(宮野真守さん)のとき。

その時は大変申し訳ないことに、「当たっちゃった」感があり。おかげか、自分史上では割と、落ち着いて順序良く話ができたような気がします。当社比。
①知ったきっかけ(コルダの加地くん)
②なぜ気になったのか(一ノ瀬トキヤの某曲)
③最近の話題を交えつつ〆(NHKの番組の話をした)

として、本人から笑いも頂きつつ終えた思い出*3
こんな感じで落ち着いて話せばいけるのでは。WT〜04までのレポを見る限り、皆さん2言程度は話しているようす。

しかしはてなブログに投稿するような女は、この想いをどう要約すればよいのか?


(2)とりあえず今、北斗に対し思うことを言語化する
①未来永劫添い遂げたいです
直球すぎだな…………………………………。

婚活中めちゃくちゃ聴いた。

友人には「チョイスが重い」と言われた。


君の、君の美貌(etc)に狂わされた

北斗に転げ落ちてから人生狂いまくり(※褒めてる)もいいところなので間違っちゃあいないのだけども、むしろこれ歌ってほしいんだよなあ……として保留。

あ、出典元ですか?こちらのCDに収録されてる3曲目「夜よ踊れ」になるんですけど、とりあえず全世界のインテリVi型厨に聴いてほしいですね!サマホリとSPD辺りの曲調が好きな人も刺さるはず(多分)

BLUE(通常盤)

BLUE(通常盤)

 

 

③定番な話(楽曲についてなど)
話し下手の極みな私、口に出すよりより手紙で文字数かけて書いた方がまだよさそう*4


④パシフィコで最前キメてたんですけど(略
婉曲的ではあるが、つまりただの認知厨じゃん、として自意識に苛まれ却下。

※個人の意見です

 

 

そんなこんなで「ああでもない、こうでもない」と模索し頑張って前日までに考えた草案がこちら。
「北斗Pなのですが、出会ってからいい意味で狂わされてます。ずっと共に、私もプロデュースしていくのでこれからもお願いしますと伝えておいてほしいです」

 

 

 

 2.イベント当日

こっからイベントの模様とか流れです。

自分語りが多くてすまなかった。

集合時間になり待機列形成後、身分証確認があり入場に。

なお身分証チェック前にパスを貸与頂きました。

f:id:taiyakitocarbonara:20190224170212j:image

(写真撮影の許諾はスタッフさんに頂きました)

めちゃ手が込んでいる。

この1日のためにありがとうございます、スタッフの方々。

 

イベントの流れとしては

影ナレ→お三方登場

トーク

・整理番号順にスタンプ押し会

・(終わった人から)退出

といったような流れ。

 

じっくりは見ていませんが、同僚のプロデューサーたちは男性Pもいらっしゃれば、ジャニ現場によくいる量産型系統から痛バッグ武装者など、いつもの感じでした。

 

時間になり「本日はご搭乗頂き〜」といったナレーションにてスタート。

ハワイ経由、ドイツ行。機長:小林、副機長:神原、チーフパンサー:永塚。

凝ってる

そしてお三方の登場。

ミンナ、アシ、ホソイ。

各々から簡単な挨拶あり、トークへ。正味15分くらいだったかな?

内容はTwitterとかで出回ってるものを参照下さい。個人的には、歌の解釈が聞けて嬉しかったです。

 

そしてスタンプ押し会へ移行。

導線はこんな感じ。

f:id:taiyakitocarbonara:20190226102315p:image

自分の画力のなさが浮き彫りになっただけですわ。すみません。

一人ひとり左側から入り、お一方ずつからスタンプを押してもらうような形。

手荷物はスタッフさんに預け、自分が終わる頃には右端に移動しているという人力荷物レーン(換言案募集中)でした。

 

さて。

整理番号が割と早かったために、すぐにその時は来てしまいました。

 

自担(の中の人)が、目の前にいらっしゃる。

f:id:taiyakitocarbonara:20190227150148j:image

He is my brightest……

You're my brightest……

 

そんなこんなで順番が来てしまい、心の用意をする時間などあるわけもなく。

スタンプシートを渡し、受け取って頂き。

 

ここで言わないと。ずっと、下手したら一生涯後悔するだろうーーある種、恐々としながら口を開きました。

私「あの、北斗のプロデューサーをしてまして……」

神原さんが軽く相槌を打ってくださり。

心の臓はまだ痛かった。

私「ずっと共に、これからもよろしくお願いします」

 

 

Five-St@r Party!!で受け取った言葉を、こちらからも届けたかった。

三次元の自担グループの歌詞*5で言うなら、「全力で愛(かえ)し」かった。

本当に伝えたかったのは、今までの感謝とこれからへの約束。

表現するなら、これだけのことだったのです。

 

 

そして神原さんから頂いたのは「こちらこそよろしく」、そういった内容と恒例の「チャオ☆*6」。

こうして、ほんの一瞬であったその時間は終わりました。

 

ほかのお二方には

小林さん→ハワイ曲の演出楽しみです!

永塚さん→あ、赤チェック似合ってます!

といったお話をしました。お二方とも、返しが上手い。すごい。語彙力なくて申し訳ない。

 

そんなわけでお三方から入国審査頂き、退出して頭が働かないまま声優ヲタの友人をつかまえて話を聞いてもらい。

今もまだ、どこかふわふわしています。ついに伝えたんだなあ、言うことができたなあ、と。

 

 

 

 3.終わりに

この記事が全く一例になる気はしないけれど、もしこの文から、似たような機会へのヒントを探すのであれば。

もうこんな機会は二度とないやもしれない。そうすると「本当に、一番伝えたいことってなんだろう?」私はそう思い至りまして。

ロジカルに考えるのも一つの方策として勿論のこと、「ごくごくシンプルに伝えたいこと」まであえて狭小化しても、「何を伝えるか」は浮かぶんじゃないかな?と。そして後々「あの瞬間はto meでfor meなんだ」と思ったら気持ちが楽になりました。

参考になるかはわかりませんが、こちらで結びとさせて頂きます。

*1:実際の歌詞です。サンホラみがある曲です

*2:11列目だったが席着いたら前に舞台しかなかった

*3:今から「革命機ヴァルヴレイヴのハーノインがめちゃくちゃ好きなんです本当にありがとうございました」という話する未来しか見えないんですけどね

*4:ファンレターは毎回書いている

*5:愛言葉

*6:伊集院北斗における決め台詞みたいなものです

新番組:戦騎絶唱ニュスフォギア(NEWSくんに歌ってほしいシンフォギア曲)

遅ればせながら。

EPCOTIA ENCORE、最高でしたね。

 

EPCOTIAを踏襲しつつアップデートした演出・セットリストは流石の一言。

自担に関することだとまた美貌に狂えたり、カカオで一生この人の手の平で転がされていたいという決意表明したり。毎度言ってるけどめちゃくちゃ楽しかった。UFOの曲サイズ変わってたのは引きずるけど……ほしいんだよ山さんのカットは理解しがたい……

宇宙旅行、また行きたいです。ENCOREの円盤待ってるょ……☆

 

 

 

 

さて。コンサートのラスト。

WORLDISTAへの布石な演出である、4人がアイギアを付けた場面。

それを見て私はこう思った。

「シェンショウジンじゃん…………」*1

f:id:taiyakitocarbonara:20190217232328j:image f:id:taiyakitocarbonara:20190217232555j:image

 

 

下の画像。これ、なんぞや。と言いますと

戦姫絶唱シンフォギアというアニメに登場する変身武具(のようなもの)になりまして。

f:id:taiyakitocarbonara:20190217132149j:image

めちゃくちゃ雑な説明すると、「女の子たちが歌いながら戦うアニメ」

この作品における、「歌」への熱量がま〜〜〜〜〜〜〜すごい。

声優さんもアフレコにて音声収録しながら歌っており、台本投げ捨てたり付けていたはずのヘッドホンが宙に舞ったりするそうです。

何故歌いながら戦うのか、とか細かい理由とかは公式HPとか本編を見てください。もしくは2/17放映回の関ジャムで多分宮田くんが説明してるでしょう。

今年、5期を放送予定で1〜4期はhuluで配信中。アプリゲーでは本編に沿ったストーリー展開なのでそちらでも話を追えたりします。

演じている声優さんたちでライブもやっており、味スタのお隣(小野大輔さんがやってたとこ)とか日本武道館とかキャパもまあまあでかいところ。そしてNEWSさんのコンサート同様、ヲタクたちはま〜〜〜よく歌うし掛け声を入れる。2020年はメットライフドーム予定。


『シンフォギアライブ2016』ダイジェスト

 


『シンフォギアライブ2018』ダイジェスト

ちなみに2018年は女性声優に紛れて男性もいる。

 

話が長くなりました。

というわけで、今回の趣旨は「『ジャニーズ会の絶唱系アイドル:NEWSくんたちに歌ってほしいシンフォギア曲』を考えたので書き連ねます」という内容です。円盤にしか入ってないのもあってあれですけど。

 

 

 

◯ソロ編

手越さん (´・ш・)

→SAKURA BLIZZARD

SAKURA BLIZZARD

SAKURA BLIZZARD

ほかのクリスちゃん曲も良いのですが、しばらくNEVERLANDから出国拒否していた身としては「炎のエリア」みがあるこの曲を推します。てごちゃ+桜ってのもイイヨネッ!

烈火のように燃え盛れ たとえ喉が枯れようとも

背負ったメロディーは落とさねぇ!

 

 

増田さん リ`▽´ノリ

絶刀・天羽々斬

絶刀・天羽々斬

絶刀・天羽々斬

翼さんの武器は刀。

f:id:taiyakitocarbonara:20190217201547j:image

そしてNEVERLANDで刀持ってた増田さん。Q.E.D.

f:id:taiyakitocarbonara:20190217201559j:image

これは1期の曲なのだが、これ以降の翼さんの歌詞が中々個性あるので興味あれば……。

 

加藤さん (∵)

純白イノセント

純白イノセント

純白イノセント

歌が好きだとクラウドで書いてあったときにめちゃくちゃ嬉し泣きした私の話します!?!?!?(加藤さんの歌強火担)

この曲歌ってるマリアさんが私の推しキャラなのですが、すごく人間臭さがあって魅力的です。NEVERLANDが好みな曲調な方は彼女の持ち歌である「烈槍・ガングニール」も聴いてほしい。多分刺さる。

「歌が好きだ」と ハジけた 感情の上昇

 


小山さん (´-」-`)

エンドレス☆サマータイム

エンドレス☆サマータイム

エンドレス☆サマータイム

永愛プロミスにしようかと思ったが多方面から怒られそうなのでやめました*2。決め手は2番。

不安があるから 人に優しさを あげられる

 

 

 

◯コンビ編

テゴマス

逆光のフリューゲル

逆光のフリューゲル

逆光のフリューゲル

「歌という翼で戦う的」なものとテゴマスの親和性すごない??原曲も水樹奈々高山みなみという布陣なんですけどね???
「双翼のウィングビート」もかっこいいので、宜しくお願いしたい。

双翼のウィングビート

双翼のウィングビート

二人でなら 翼になれる Singing Heart

 

 

コヤシゲ
Edge Works of Goddess ZABABA
ムービー&サウンド - TVアニメ「戦姫絶唱シンフォギアG」公式サイト
(円盤特典のためiTunes未配信。試聴ページはこちら)

この曲を歌う切歌(きりか)と調。ほかの子たちと比べて、圧倒的にシンメです。

f:id:taiyakitocarbonara:20190217204406j:image
イメージカラーとか髪色とか太陽と月な感じとか、ぱっと見はテゴシゲみあるんだけどなんで選んだってそりゃあ……

重ね合ったこの手は 絶対離さない

 

 

テゴシゲ
不死鳥のフランメ

不死鳥のフランメ

不死鳥のフランメ

テゴシゲって「熱い」じゃないっすか。

そういうことです。

f:id:taiyakitocarbonara:20190217213954j:image

二度と消える事ない 魂の種火をさあ 灯せ

 


コヤテゴ

必愛デュオシャウト

PV&サウンド試聴 - TVアニメ「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」公式サイト

(ここから3曲続けて、4期の円盤特典)

「必愛」という字面が合うのはこの組み合わせな気がした。

背を合わすだけでいい なんでか分かりあえる

 

 

シゲマス

Change the Future

加藤さん・増田さんの構築性のちがい、その思考が交わる先が「ライブ」なのが面白い。というところから選びました。

 

共に番うか、戦場の楽譜


コヤマス

風月ノ疾双

翼さんの和っぽさと調のサイバー感(いい表現見つからず)、歌わせるならここかなあ〜と。

「目の前に続く 道だけ見つめればいい」 その先に何かがある

 

 

 

4

RADIANT FORCE(IGNITED arrangement)

ムービー&サウンド - TVアニメ「戦姫絶唱シンフォギアGX」公式サイト

(3期円盤特典)
IGNITE*3すればバンドコーナーでLVEとかBLACK FIRE辺りに混ぜれるなと。

「信ず事を諦めない」と 唄え 可能性に ゼロはない

 

 

以上になります。

TLにシンフォギアとNEWSの有識者がいない(と思われる)のいいことに、好き勝手書いてたわけですがこれもいいよ!この曲イイヨ!とかあったら適合者の皆さん教えてほしいっす……。カバーしてほしい系のブログ記事読みたいっす……。

 

 

追記:2020年のMFで奈々さんとNEWSのコラボした時空が見られて良かったです。

*1:このブログ書き始めて、アイギアじゃなくてヘッドギアであることをやっと思い出した

*2:しかしこっちも、適度に重い

*3:雑な説明すると、パワー解放みたいなやつ

ときめいて煌めいて 結ばれて溶けたい光の海へと(味スタ感想記とポエム)

お題「NEWS15周年コンサート "Strawberry" memories」

駆け込み参加です。

 

遅くなりましたが、NEWS 15th Anniversary Live Strawberryに参加しました。

f:id:taiyakitocarbonara:20180822234225j:image

今回は下記の2つについてです。

  • Strawberryがハッピー空間だった話
  • ジャニヲタ3年目が思う「担当」


画像左の金髪は後半で触れます。

 

さて前半。コンサートの感想から。

EPCOTIAで発動しなかった自名義がここで力を発揮し、かつご縁もあり両日行ってきました。

1日目はバックスタンド、2日目は北スタンド。後者はバクステに4人が来たら肉眼でも問題ないくらいの近さ。

一回真正面に来た祐也くんが眩しかった。デンジャラス・サンシャイン祐也(シンフォギア)。

 

◯コンサート行く前について

NEWSではありませんが、野外のライブははじめてではありませんでした。
ただ当方、夏コミ始発をキメた翌日に熱出して倒れた前科ポルノグラフィティの豪雨ライブで野外現場は中々にしんどかった思い出がまあまああるので装備は適度にしました。一応メモ。なお結果的に備えすぎたような気も。

・3COINSの防滴ポーチ

f:id:taiyakitocarbonara:20180822233450j:image

激推しポケモンモクローちゃん柄。かわいい

なお一番好きなポケモンザングースです。

・バッグを覆えるサイズくらいのジップロック

・レインコート

数千円を買うか悩んだが結果的にヨーカドーの900円くらいのにした。

・現地用に凍らせた500mlペットボトル×1

・現地に着くまでに飲む500mlペットボトル×1

・ペットボトルを入れる保冷バッグ

・双眼鏡とうちわ

・コンサート中振り回すタオル

・拭くと心なしかクール感あるウェットティッシュのようなもの(雑)

 

何よりも事前物販あったのはありがたかった。スタッフさんたちのご厚意と協力に感謝です。自分では行けてないんですけど。

f:id:taiyakitocarbonara:20180910193336j:image

(撮影・物販協力:母)

 

そして初日(8/11)は折角なので、ビビットで紹介されていたお店で昼ご飯を食べました。

f:id:taiyakitocarbonara:20180821232203j:image

築地場外丼。庶民なので3000円のランチは中々財布に痛いのですがお祝いの日だったのでねへへっ……。

そして飛田給からの地獄ロードを選択し後悔した。なんじゃあれ。

時間がありすぎたので、(隣でライブをやっていた)小野大輔さんをNEWSのヲタクに説明するなら何の役だろうグランプリを脳内で開催していた。

加藤さんのヲタク向けなら空条承太郎(ジョジョ3部主人公)とか水原(この世界の片隅に/すずの幼馴染のあやつ)なんだろうか……?ちなみに私はハデスおじさん(神々の悪戯)と夏彦さん(ノルン+ノネット)が好き。

 

◯コンサートについて

NEVERLAND、EPCOTIAと続いていた、ファンタジー路線な「ひとつのせかい」でないような作り方だったかなあと。シングル多めだったので、同行者(あまりNEWSくんに詳しくない)にも優しい仕様でよかった。

 

(最初の映像)

歴代シングルモチーフのケーキ映像。そしてMV。オルゴール音源売ってくれヒーリングBGMにさせてくれ

そして最後にBLUEケーキが置かれ、はじまるアイーダ……ッ!!!!

 

1.BLUE

えっアイーダ部分ってみんなで歌うんじゃないのォ!?タオル曲じゃないノォ!?!?

初日の加藤さんが転んだのは見逃さなかった。でも2日目の手越さん裏返しタオルは気づかなかった。

f:id:taiyakitocarbonara:20180901101738j:image

↑「逆境の中で〜」だかどっかで加藤さんこんな感じだったところあった気がするんですけど気のせい?幻視??都合の良い妄想???

 

2.恋祭り

こっちはタオル回すのかい!?!?!? ※いつも

ここから灼熱のアッパーチューン*1が続く。夏だからね!

 

3.チュムチュム

小山さんの力強い「チュムッ!」すばら。

どうでもいいがこのあたりの手越さんに「可愛い〜〜♡♡」してたら同行者に驚かれた。尖りきった加藤さん崇拝型ヲタクと思われていたらしい。間違ってはいない

 

4.サマラバ

初日の「こっちおいで」で今すぐ駆け出してしまいたかったです。捕まるのでやりません。

 

5.BEACH ANGEL

憧れていた「濡れちゃえー!」が聞けて私満足。

2日目は近かったため水特効を少し浴びた。

 

6.恋のABO

7.weeeek

定番曲。ところでweeeekで飛ぶの難しくない?めちゃくちゃしんどいんっすけどみなさんどうしてるんです??

 

(ケーキ作り動画)

せ、世界平和百景〜〜!!!!

出来上がったものがこちらです芸、まさかもう一度再来するとは思わなかった。

デコリストがムラリストのフラグでもなんでもなかった。

 

8.Happy Birthday

9.愛言葉

お誕生日おめでとう/曲→10th曲と順当な流れ。トロッコのマーブル苺が可愛かったんじゃ〜!!

 

10.チャンカパーナ

11.SUMMER TIME

バッキュンされて〜聴けて満足しました。

 

12.フルスイング

13.U R not Alone

絶唱曲に絶唱曲コンボ。

現場でUR聴くと泣く芸人はまたも記録を伸ばしてしまった。

 

(MC)

初日分は2万人問題のため割愛。コヤシゲはけたときの味スタざわめきがとんでもなかった。

2日目はね……カズヤの女たち生きてなかったね……(???)

 

14.青いベンチ(テゴマス)

やりそうな気はしたけどぉ!ありがとぉ!!歌が上手い!!!(知ってた)

コヤシゲもいつか待ってるょ……☆

 

(映像)

〜職人:増田貴久とは〜

 

15.Share

れ、歴代衣装だー!!!!

Whiteの頃はまだファンでなかったので、ピンクファーベスト(?)見れてめちゃくちゃ嬉しかった。

照明のカラーリング(赤青含め)とか、「色」の演出が良かったです。

 

16.Touch

17.エンドレスサマー

今日もキューティ、キューティクル!(語彙力/Zero)

 

18.ヒカリノシズク

はじめて買ったシングル、はじめてジャニショで買った写真、はじめて行ったライブの本編トリ曲……私のはじめてがたくさんある曲。

最初はここまでハマると思ってなかったなあ、と感慨深くなってた。

そしてこの後強襲を食らうことになる。

 

(Closed部分)

「お、中西さんが作りそうなインストだ売ってくれ!このテイストなら次はBYAKUYAかな!!やったね!!!」からの夜 よ 踊 れ会場中を狂わせてるんだからNEWSさんたち罪深い。

 

 

19.夜よ踊れ

初日の歓声やばかった。私の声もやばかった。黄色くなさすぎて切なくなった。

2日目は増田さんのサングラス姿で「キャァァァァ(TAKAー!!!!)」……だけで済まずShigeaki is wearing sunglasses too.で「ギャァァァァ(ちょm加藤さんもサングラスつまり外すタイミングはもしかしなくても約束されたアレじゃないですかここまで早口)」って感じでした。

当方加藤さん担なのでまあ該当箇所はもちろん狂ったんですけど、初日と2日目で加藤さんのパフォーマンスについて「完全に合致しない感」が恐ろしかったんですよ。日本語おかしいね知ってる。音読してみたけどしっくりこないね。


2日目のサングラス芸は察しの通りなんですけど、個人的に初日のサビでの表情が忘れられない。加藤さんが美しさで狂わせてるのはまあご存知の通りなんですけど、そこについては息を飲むというか、この人何億の人間手玉に取るんだろかというか、ある種の恐怖というか、こういう魅せ方もあるんだなあというか。適切な表現が見つかりません。

青木アナに最高画質で取れる脳内HDD借りておけばよかった。というわけで初日も円盤出して。

 

20.JUMP AROUND

TAKA「Let's get it started」

私「待って」

ラスサビ前の加藤さん?ええ狂いました。

 

21.紅く燃ゆる太陽

22.BLACK FIRE

少プレで見てバンド引っさげて生演奏アレンジでものすごく聴きたかったのでテンション跳ね上がりすぎた。この辺りの曲、ドリフェスワンチャンありますか?

 

(15年前と今の映像)

増田さんの「幸せだよ」に対して、恐らくいろんなひとがいろんなことを思っているんだろうな、と。正解を量ることはできないだろうけど、私の感情は「ありがとう」です。

 

23.NEWSニッポン

24.渚のお姉サマー

25.NYARO

26.星をめざして

27.チェリッシュ

(四銃士)

初日はあったのにどこいった?ってなってた。

28.4+FAN

29.Stand Up!

生涯でこんなにヴァンガード始めたことがないよ!ってくらいめちゃくちゃスタンドアップした。

ここまでの記録に内容がなくなってきてるのは、記憶が薄れてきているのと感想メモが夜よ踊れ以降、ほぼ書いてないという事態だからです。嘘じゃろ。

 

30.希望〜Yell〜

相変わらず曲間を繋げてくるのが上手い!スタンダップフレーフレー。

31.SHOCK ME

2013→2018ときて次は2023なんだろうかと思ってしまった。Representマッテルヨ……。

え?コヤシゲの「今SHOCK ME」について?狂ったにきまってるじゃないか。

32.KAGUYA

映像はQUARTETTOのと同じ?だったようにも思えたが目が足りません。

33.サヤエンドウ

おっしゃシゲ/コール任せとk……アレッサビ!?!?!?

34.裸足のシンデレラボーイ

35.BYAKUYA

意地でもねじこんでやろうという気概を感じた。ところでハロウィン音楽祭今年もやりますかね?6月に投書済なんですけども

36.さくらガール

37.Fighting Man

38.LPS

39.「生きろ」

納得のトリ曲。絶唱曲がまた増えてしまった。

こやまさんパートの「終わりなき青春」で空を仰いだ加藤さんのヲタクは私です。CD音源手に入れても同じ症状です。

2日目はこの曲始まったときに「ああ、この空間が終わってしまうんだな」ってなってしまったんだけど、その感傷を裂くようなラスサビ手越さんの「生きろ!」が本当に印象的でした。

 

味スタ感想記はここまでです。

拙い文で恐れ入りますが、ここで前半は〆になります。

 

 

 

以下後半戦、「私にとっての『担当』」についての話です。つまりポエムです。

 

アイドルに対し「担当」と表現するのはジャニヲタになる前にもありました。

中居くんでおなじみ、「アイドルマスター」シリーズです。そこでの担当の用いられ方は少し変容しますが、あえて同一視します*2

 

私に加藤さんの存在を教えてくれたのは母ですが、加藤さんへ導いてくれたのはもうひとりの「担当」である伊集院北斗の存在でした。冒頭写真左の金髪モヒカンです。

 

彼らの共通項をたまに考えます。

加藤さんをSideMにおける属性分け・ステータス化するなら北斗と同じ「インテリ属性でビジュアル値が高い」だと勝手に思ってます*3

ついでに北斗は設定上20歳ですが、加藤さんも20歳前後の頃ソフトモヒカンだったり、私のiphoneくんも北斗の声優さんの画像を加藤さんのピープル認証フォルダに混ぜてきたり*4。よくわからないけど共通点が全くなくはないのかなあ、とは思っています。

f:id:taiyakitocarbonara:20180823000011p:image

(友人曰く、目力あるのが似てるらしい)

 

といっても、私の人生の教典・ポルノグラフィティの曲でイメージソングを挙げるなら北斗は「LiAR」で加藤さんは「真っ白な灰になるまで、燃やし尽くせ」だし、パブリックイメージに基づく性格だと北斗はNEWSさんたちの誰かというと手越さんに近い部分も否めない*5

 

北斗は、「わたし自身」の否定しかできなかった「わたし」を肯定してくれたひとでした。

引っかかるきっかけになったのは歌。(「Alice or Guilty」ソロ)ユニットでなくソロverを聴いて*6、(褒めてる意味での)綺麗すぎない・「生きている」歌声だと思いました。課題が終わらなくて徹夜でリピートしてた。

その数ヶ月後、課金して上位入賞で手に入れたカード*7の台詞を見てボロ泣きしました。コンプレックスだらけ、特長も自信もない私にはそんなこと言ってもらえる資格なんかないのに。なんでそんなこというの、とかそんな感情だった。

そして2015年12月6日。1stライブ。

「ステージに立つことはもうないかと思った」と、北斗の声優さんが舞台上で仰って。

公演を見ることができ「良かった」という満足と、相反するかのように押し寄せてきた感情は「無力さ」。コンテンツの消費者側が、演者の舞台を奪ったやもしれないこと*8

彼がはじめて登場した頃ーーつまり、劣等感に苛まれていなかった当時の私であれば、彼を好きにはならなかった自信があるとはいえ、メディアの受け手側として苦しくなりました。

 

アイドルってなんなのだろう。

私は偶像に何を求めるのだろう。

 

その1ヶ月後に、私は「加藤シゲアキ」を知りました。「二度とステージに立てないと思った」ーーキラキラの世界に生きていると思っていたジャニーズのアイドルがそう言ったことが最初は解せなかった。しかしその興味が好意に変わるのは即堕ち2コマ級に早かった。

 

私が生で見た加藤さんの姿は、東京ドームの中で遠くから見たものでした。けれども、その小さく見えた(実際はめちゃくちゃひとりの男の人なんだけども)体ひとつで何万人もの人を魅了していくのをごくごくシンプルに、「すごい」と思いました。「星の王子さま」で一斉に創り出された光の世界の中心に立つ姿。喉の調子が悪い中歌う「あやめ」で高い場所に歩いていく姿。

歌や小説、演技などといろんな形で表現できる加藤さんは本当に同じ人間なのか?と思う一方、「人間くささ」は人一倍眩しく魅力的に思えました。

 

誰よりも天上人、あるいは至高に映るけども、だれよりも人間らしく生きるひと。

たぶん、今の私が思う、「担当に値するアイドルのかたち」を言葉にするならこうなのかなと思います。

 

 

 


拝啓、2018年6月7日の私へ。
上司から打診された出世(?)について何も考えず、即日で返答するくらいには頭が働いていないでしょう。その後の未来は残業続きです
「明日が来るのが怖い」とその晩は寝つけませんでしたね。
時を同じくして、ふと「私は彼の担当から降りる、という選択をするのだろうか」と自問します。「担当」を自分の中で結論づけられないまま。
確かに、翌朝の通勤電車の中で息をするのもつらかったしストレスなのか体調が悪化します。咳が止まらなくなります。咳喘息らしいです。

ただ結果的に、ひとり問答したその時間は無駄でした。


あなたが好きになったアイドルは誰でしたか。


彼は2ヶ月後の未来、待ち望んでいた舞台で、最高のパフォーマンスを魅せてくれます。それを見て、なんならより拗らせて帰ってきます。何万回でもかっこいい姿を届けてくれる、ファンを愛してると言ってくれた彼をもっと好きになります。とどのつまり永愛プロミスです(シンフォギア)(2度目)。

 

なので、2ヶ月先に用意されているとっておきの、イチゴの乗ったショートケーキを楽しみにしていてください。

その味を、未来の私が保証します。

*1:チュムチュムこんな紹介文だったよね?

*2:そうじゃないとこの支離滅裂な文が書き終わらない

*3:略称、インテリVi型

*4:最近は認識できるようになったようす

*5:ファンの呼称→エンジェルちゃん/エンジェルくん

*6:ゆーち……ぶとかで探せなくもない

*7:【チョコレート王子】

*8:9.18事件とかでggって